転職サイト「ナースではたらこ」使ってみた感想

これまでに転職サイト「マイナビ看護師」「看護のお仕事」を使ってみた感想を記事にしていますが、今回は転職サイト「ナースではたらこ」を使ってみた感想を記載していきたいと思います。

目次

・ナースではたらこの概要

・レスポンス早め

・LINEで求人を探せる

・転職お役立ち情報が豊富

・他の転職サイトと比べての強み

ナースではたらこの概要

「ナースではたらこ」のホームページを見ると求人数は約11,000件となっています。+αで非公開求人でしょうか。

ナースではたらこの強みは「逆指名制度」「転職サポート力」「24時間電話対応」という点にあるため、必ずしも求人数だけで転職サイトの評価をしない方が良いと思います。

ナースではたらこの強みの詳細は別途記載します。

レスポンス早め

登録後すぐにメールが届きました。

今回私は、1~2年後の転職を見据えての転職サイトの登録でした。

そのため、どちらかというと転職エージェントと電話でのコミュニケーションよりもメールでのコミュニケーションの方が圧倒的に多かったです。

メールに関してはレスポンスはとても早く、丁寧な対応にとても好感を持ちました。

LINEで求人を探せる

私が初めて転職サイトに登録したのはすでに6年程前になるのですが、ITが発達した影響もあるんでしょうね。

今はLINEが看護師の求人を探すツールになっているのですね。

LINEで「ナースではたらこ」を登録し、自分の希望条件を入れると希望条件にあった求人をパパっと探してくれるんです

これめちゃくちゃすごいなと思いました。

希望条件の入力自体は30秒ほどで済みますし、すごく簡単に求人を探せます。

まあそこからさらに自分が希望にマッチした病院を探すのは、もう少し情報収集が必要になることは確かですが。

その前のふるいにかける作業をナースではたらこのLINEが担ってくれるのは大きなポイントかなと思います。

あとそのLINEでは適職診断や看護師の平均年収などのコラムも見れるようになっていること、すぐにナースではたらこのホームページにログイン出来るメリットというのは意外に大きいと思います。

また新着の求人がある場合は、ラインでその情報が送られてきます(詳細に関してはそのLINEのページをクリックしログインを必要がありますが)。

転職お役立ち情報が豊富

こういう細かい情報の提供が以外にも大きな役に立つんですよね。

大手のサイトだとこういった転職に関する大切な情報についてホムページ上に載っている事は多いのですが、やはり「ナースではたらこ」もこういった情報が丁寧にまとめられています。

個人的には志望動機の例文や転職理由、志望施設や志望科別に記載されているのが嬉しかったですね。

志望動機を素直に面接で伝える事は悩むところかなと私は思います。

やはり面接時は本音と建前がある程度必要で、表現の方法にも気を付けなければならないと思います。

そういった点が「ナースではたらこ」では詳細に記載されている点が良いポイントだなと思いました。

他の転職サイトと比べての強み

他の転職サイトと比べて「ナースではたらこ」の強みは以下の3点だと思います。

・24時間電話対応

・逆指名制度

・転職サポート力

・24時間対応

「ナースではたらこ」では24時間対応の転職サポートとなっています。

看護師は日勤や夜勤と不規則な勤務で働いているケースが多いため、こういった対応はとても大きなメリットであると感じます。

他の転職サイトももちろんそれぞれ良い部分もあるのは事実ですが、このように看護師の働き方に合わせた柔軟な対応をしてもらえるのは「ナースではたらこ」の魅力なのではないでしょうか

・逆指名制度

基本的に転職サイトでは公開されている求人(登録すれば非公開求人なども+される)の中から転職先をリサーチし決めていく事が普通です。

しかし「ナースではたらこ」の場合は逆指名制度といって、自分で働きたい病院を逆指名するシステムというものをサービスとして提供しています。

ですからある程度、自分が気になる病院があった際には、求人が出ていないケースであってもエージェントに確認をとってもらい、求人を行っていない病院・施設も選択肢に入れる事が出来ます。

もちろん求人が出ていない病院を全て指名できるかと言われるとそうではないと思いますので、その点は注意が必要かなと思います。

・転職サポート力

私自身いくつかの転職サイトに登録し、情報収集や転職エージェントの方とお話しする機会をいくつか持ちました。

「ナースではたらこ」の場合はやはり大手なだけあって、とても対応が親切で丁寧でした。

今回は情報収集がメインのため転職のサポートをしてもらうという所にまではいきませんでしたが、転職エージェントの対応や丁寧さをみれば、転職サポート力は相当あるだろうなという信頼感はバッチリと感じました。

また、新しい求人が出た際などは定期的に「ナースではたらこ」からメールが届きますので、転職を早めようと思っている方や、転職について悩んでいる方の場合はこれをきっかけとして転職エージェントに相談する事も可能かと思います。

まとめ

今回は転職サイト「ナースではたらこ」使ってみた感想を記事にしていきました。

これまで大手の転職サイトに登録を何社かしてきましたが、やはり大手なだけあってどこも転職エージェントの方の対応力が魅力的だなと感じました。

また「ナースではたらこ」の場合は、他の転職サイトと比べると24時間電話対応や、逆指名制度など画期的なサービスを取り入れる事で、より忙しい看護師の転職事情にフィットした転職サイトだと私は感じました。

しかしながら、これまでの記事でも何度も記載していますが、余裕があればまずは自分で気になる病院はピックアップしておくことがとても大切な事だと思います。

転職サイトは自分の負担を軽減するために、とっても重要な役割を占めてくれますがやはりある程度自分自身で情報を収集していくという意識は忘れないようにした方が良いと私は思います。

その他の転職サイトの情報についても今後記事にしていきたいと思っていますのでお楽しみに。

転職オススメサイト一覧

マイナビ看護師



看護のお仕事

ナースではたらこ



MCナースネット



ジョブデポ看護師

ナースパワー人材センター



「転職の極意」

・自分はどんなキャリアを歩みたいか明確にする事

・自分に合った職場と働き方を見つける事

・転職サイトの登録で必要な情報収集する事

・必ずしも転職エージェントを利用する必要はない事、必要に応じて転職エージェントのサポートを受ける事

ABOUTこの記事をかいた人

「看護師としてのキャリアってなんだろう」 と日々考えているとある看護師 新人からHCU配属。HCU,ICU,ER経験。 新しいチャレンジをしてみたいと考え、思い切って企業に転職。外資系医療機器メーカーのクリニカルスペシャリストとして働きだす。 企業で働き始め、「やはり看護は面白かった」と再考。 再び看護師へUターン。 「どうせなら新しい看護にチャレンジしよう。」と精神看護の道へ。 現在精神看護師として救急病棟で勤務している。 学歴 専門学校卒→放送大学卒(教養学) 学位授与機構で看護学士取得済