とある看護師がブログを書き続ける1番の理由

ブログを開始したのが、2019年4月13日。

2年近くブログを書いている(とはいえまだ50記事程度・・・)。

客観的に見てとても記事は少ないです。

私はもともと飽き性で何事も長くは続かない人間です。

しかしゆっくりとですが、ちゃんと記事は更新出来ています。

正確に言えば「ブログを書き続けている」という状況です。

私がブログを書き続けている大きな理由が1つあります。

それは

「過去の自分を振り返ることが出来る」

からです。

人は生きるために働きます。

そして働くと言っても様々な職業があり、働き方は多様です。

看護師という働き方も同様、時代が進むにつれ働き方は多様化しています。

人は時として働き方について悩み、キャリアについて深く考える機会があります。

キャリアに満足し、充実している日々を過ごすことが出来ているときは、順風満帆に人生が進んでいると感じ、幸せを噛みしめます。

しかしキャリアについて悩み、人生がつらいと思える状況であれば、

何をしても喜びを見出せず、なかなか前に進まないと感じます。

「自分はどんなキャリアを歩みたかったのか」

「自分はどんな人生にしたいのか」

つらいときはそんなことばかり考えてしまいがちです。

前を見ても現状を打開出来るようなアイデアが浮かばず、途方に暮れるときもあるでしょう。

そんな時に、行うべき行動は

「立ち止まって過去を振り返ってみる」

事だと私は思っています。

そんな過去を振り返ってみる時、ブログというものが役に立つのだと思います。

ただやみくもに過去を思い出そうとしても、疲れている時辛い時は頭がクリアに働かず、なかなか思い出すことは出来ません。

しかし、ブログで文章化している当時の自分の考えというものを見ることで、過去を振り返ることが出来ます。

「昔の自分はこんな事思っていたんだ。」

「昔の自分はこんな風に行動していたんだ。」

「あの時、自分は今よりも苦しんでいたんだな。」

頭で思い出すだけではなく、当時書いた文章を見直すことで過去を振り返ります。

「過去を振り返らず前を見ろ」

自己啓発書などにはこんな言葉が多く並んでいます。

自己啓発書なんで当たり前なのですが、悩んでいる時なんてなかなかこんな風に前向きにはなれないものです。

私は過去を振り返ることが駄目な事だとか、恰好悪い事だとは思いません。

過去を振り返る中で、前に進むためのヒントを見つけることが出来ればそれで十分なのではないかと思います。

ブログを始めた理由は沢山あったのですが、結局一番の理由は自分のためにブログを書いているのだという事です。

そして私と同じように、看護師としてのキャリアに悩んでいる方。

看護師という働き方は多様になってきている分、自分の価値観や、その選択肢で正解なのかと悩む機会は多いかと思いますし、

自分のキャリアに影響を与えるような、ロールモデルも近くにいない方も多いのではないでしょうか。

そんな方にとって私のブログが何か自分のキャリアを考える一つの参考になればと思いブログを書いています。

私は先日、医療機器メーカーを退職しました。

臨床看護師から、医療機器メーカーに転職し、そして辞めました。

看護師国家資格という資格があるからと言って看護師として働かなければならないという理由もなければ、看護師として働いてはいけないという理由もありません。

人生は自由で、そして常に選択肢は目の前に広がっています。

だからこそ自分自身でしっかりと自分の人生を、そしてキャリアを考えていかなければなりません。

自分らしいキャリアを築くためにこれからも考え、行動していきます。

そのための一つのツールがブログだと私は思っていますし、これからも細々とブログを更新していきたいと思います。

転職オススメサイト一覧

マイナビ看護師



看護のお仕事

ナースではたらこ



MCナースネット



ジョブデポ看護師

ナースパワー人材センター



「転職の極意」

・自分はどんなキャリアを歩みたいか明確にする事

・自分に合った職場と働き方を見つける事

・転職サイトの登録で必要な情報収集する事

・必ずしも転職エージェントを利用する必要はない事、必要に応じて転職エージェントのサポートを受ける事

ABOUTこの記事をかいた人

「看護師としてのキャリアってなんだろう」 と日々考えているとある看護師 新人からHCU配属。HCU,ICU,ER経験。 新しいチャレンジをしてみたいと考え、思い切って企業に転職。外資系医療機器メーカーのクリニカルスペシャリストとして働きだす。 企業で働き始め、「やはり看護は面白かった」と再考。 再び看護師へUターン。 「どうせなら新しい看護にチャレンジしよう。」と精神看護の道へ。 現在精神看護師として救急病棟で勤務している。 学歴 専門学校卒→放送大学卒(教養学) 学位授与機構で看護学士取得済