私が臨床看護師をやめようと思った3つの理由

臨床経験5年目、現在ERで勤務しているとある看護師です。

実は私、臨床看護師を辞めようと考えております。

まあ最近の看護師のキャリアの幅広さや、看護師免許があれば色々な所で働けるのは皆さんご存じだと思います。

私も様々な思いやキャリアアップを考えており、その上で臨床看護師を辞めようと思ったわけであります。

今回はなぜ私が臨床看護師を辞めようと思っているのか記載していきます。

目次

  • 病院以外のキャリアに興味を持った
  • 看護師の価値を追求したい
  • 新しい視点を発見したい

病院以外のキャリアに興味をもった

純粋に病院以外のキャリアに興味を持ちました。

看護師といえば病院で働くイメージがあると思いますし、私も学生の時はそう思っていました。

そんな時、公衆衛生学者として働く看護師のブログに出会いました。

この方は海外の大学の教員として働きつつ、自分でも起業して様々な仕事をしている人でした。

看護師には病院以外にも需要があることが分かりました。

看護師として企業の保健師として働いたり、

治験コーディネーターとして働いたり、

臨床開発モニターで働く人、

ディズニーランドで働く人、

刑務所で働く人がいるなど、

看護師は病院だけでなく、

様々な場所で活躍していることを知りました。

また、公衆衛生学者の看護師は、

「看護師免許は自由のパスポートである」

と言いました。

看護師として病院で働くことは素晴らしいことだと思いますし、

やりがいがあると思います。

しかし私は、病院以外のキャリアを選んでいくのも魅力的だと感じました。

看護師の価値を追求したい


看護師の価値は何で決まるのでしょうか。

人それぞれ答えは違うと思いますが、一つは給与だと考えます。

初めは給与が高い看護師ですが、サラリーマンと違い、昇給はわずかである病院がほとんどです。

技術を磨いて向上心のある看護師、やる気のない看護師、同じ経験年数であれば給与は変わりません。

お金がすべてではないですが、自分が頑張った分、それに見合う報酬をいただくのは当然だと思います。

つまり、「自分に見合った報酬=自分の価値」と表現でき、

報酬は自分の看護師としての価値と評価できます。

また、もう一つ看護師の価値を評価できるとすれば

「どれだけ看護師が、どの場所で必要とされているか」だと思います。

看護師は病院だけでなく、施設や、在宅、治験など様々なところで活躍しています。

それはその場所に看護師が必要だからです。

このままER看護師として働くのはすごく充実感がありますが、病院以外にも看護師の価値が評価されるところがあるのではないかと思い、病院を辞めようと思いました。

新しい視点を発見したい

臨床看護師は、患者という個人に焦点をあててケアしていきます。

もちろん、臨床看護師の仕事は患者ケアなので間違っていません。

しかし医療全体でみれば、看護師の見ている世界はミクロな世界だと思います。

どうしても患者に焦点を当てるので、医療全体を見渡す能力が付きにくい環境であると考えます。

医療経済的な視点や医療経営的な視点など、医療全体がどのように周っているのかを把握することは、

そこで、一度臨床を離れ、俯瞰的な視点で医療をとらえる、マクロな視点を獲得したいと考えています。

何事もバランスだと思っています。

一つの物事を、違う立ち位置でみれば捉え方は当然変わります。

一つの物事を両方の視点(マクロ、ミクロ)を獲得することで、

自分自身の視野が広げることにつながるのではないかと思います。

まとめ

看護師はキャリアに様々な選択肢があります。

看護師免許をどう使うかは自分次第です。

看護師免許を持っているからといって、病院で看護師やらなければならないということではないと私は思います。

自分が望むのであれば看護師じゃなくても、人生は歩めます。

自分がどのように自分をとらえるか、どう選択するかで人生が変わってくるのです。

自分が今の部署でやりがいを持って働けているか

自分が目指す看護、またはキャリアは何か、そのためにはどのような行動をするべきなのか

これらをしっかりと考えて、アクションを起こしていくのみです。

自分が納得できるキャリアを選択していきたいと思います。

転職オススメサイト一覧

マイナビ看護師



看護のお仕事

ナースではたらこ



MCナースネット



ジョブデポ看護師

ナースパワー人材センター



「転職の極意」

・自分はどんなキャリアを歩みたいか明確にする事

・自分に合った職場と働き方を見つける事

・転職サイトの登録で必要な情報収集する事

・必ずしも転職エージェントを利用する必要はない事、必要に応じて転職エージェントのサポートを受ける事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「看護師としてのキャリアってなんだろう」 と日々考えているとある看護師 新人からHCU配属。HCU,ICU,ER経験。 新しいチャレンジをしてみたいと考え、思い切って企業に転職。外資系医療機器メーカーのクリニカルスペシャリストとして働きだす。 企業で働き始め、「やはり看護は面白かった」と再考。 再び看護師へUターン。 「どうせなら新しい看護にチャレンジしよう。」と精神看護の道へ。 現在精神看護師として救急病棟で勤務している。 学歴 専門学校卒→放送大学卒(教養学) 学位授与機構で看護学士取得済